ワインに合うお料理レシピ

ワインに合うオススメお料理レシピをご紹介★
ワインに合うオススメお料理レシピをご紹介★

ワインはそれ単体でもとっても魅力的な飲み物ですが、料理と一緒に味わう事でワイン・料理がお互いの良さを引き出し合い、さらに美味しく食事を楽しむ事ができます♪(この事をよく「マリアージュ」と言います。)しかし食べ合わせによっては逆効果の場合もありますので、目的のワインと最も相性のよい料理を探すこともワインを愉しむ秘訣の一つなんですよ★


ボルドー赤ワインに合うお料理レシピ


チキンバター焼き オニオンと青野菜のバターソテー添え

バターとガーリックで味つけした香ばしさに白や軽めの赤ワインが良く合います。

作り方
  1. 玉ねぎをオリーブオイルで、しんなりするまで強火で炒めます。
    玉ねぎがしんなりしてきたら、バターをたっぷり30g入れ、弱火でじっくり炒めます。
    隠し味に、塩・コショウ・醤油をお好みに合わせて適量入れます。
    炒めた玉ねぎは一度別の皿に移します
  2. 鶏肉は、バター風味でこんがり焼き上げます。熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、鶏肉の皮を裏にして焼きます。初めは強火で、皮がこんがりきつね色になったら、10gのバターを入れ、風味付けをします。
  3. 皮に少々焦げ目がついたところでひっくり返し、中まで火を通していきます。
  4. 白ワインを加え、落としブタをすれば、蒸し効果で鶏肉の水分が閉じ込められ中はふっくら、皮はパリッとした仕上がりになります。
  5. 焼きあがった鷄肉を皿に盛りつけ、ソテーした玉ねぎをトッピング。
    上からバターソースをかけ、ブロッコリーを添えて出来上がり!!
材料
  • <素材(2人分)>
  • 鶏肉(ムネ) … 200g
  • 玉ねぎ…1/2
  • マッシュルーム…2〜3個
  • ブロッコリー…1/4
  • オリーブオイル… 適量
  • にんにく… 適量
  • 塩・コショウ… 適量
  • バター… 40g


マグレ・ド・カナール

サンテミリオンのワインとともに。カモ料理はボルドーの典型的な郷土料理。鶏肉に比べて脂がありますが、ボルドーワインとよく合い、深い味わいになります。

作り方
  1. バルサミコとしょうゆを各100cc混ぜて、半分になるまで煮詰める。そこにグレープシードオイル100ccを加えてバルサミコソースを作っておく。
  2. カモ肉に塩・こしょうをし、皮はカリっと、中はまだミディアム・レアの状態に焼き上げる。
  3. カモ肉を切って、きれいに飾る。
  4. バルサミコソースで飾る。
  5. ジャガイモやセップ茸など、お好きな付け合せで。
材料
  • <素材(1人分)>
  • 合鴨胸肉…1枚
  • 【バルサミコソース】
  • しょうゆ…100cc
  • バルサミコ…100cc
  • グレープシードオイル…100cc
  • イタリアンパセリ…少々
  • ローズペッパー…少々


牛ヒレステーキ・れんこんのバルサミコ炒め

酸味のあるフルボディタイプのワイン、カベルネ・ソーヴィニヨンなどとよく合います。

作り方
  1. バルサミコ酢と薄口醤油を合わせておく。
  2. れんこんは皮をむき、水に浸してアク抜きをし、乱切りにする。
  3. エリンギは縦2/1、横3等分にカット。
  4. 牛ヒレ肉に塩・胡椒をし、両面を焼き、別皿に置いておく。
  5. フライパンにオリーブオイルを入れ、水気をよく切ったれんこんをカリッとするまで炒める。
  6. エリンギとカシューナッツも加え炒め、バルサミコ酢と薄口醤油を入れ絡める。
  7. 炒めたれんこんとスライスした牛ヒレ肉を皿に盛付ければできあがりです。
材料
  • <素材(1人分)>
  • 牛ヒレ肉…50g
  • れんこん…40g
  • エリンギ…1/4本
  • カシューナッツ…20g
  • オリーブオイル…大さじ1
  • バルサミコ酢…大さじ1
  • 薄口醤油…大さじ1
  • 塩・胡椒…少々


牡蠣と白みそとブルーチーズのグラタン

香りが強く、タンニンの豊かなしっかりとした赤ワインがよく合います。

作り方
  1. 卵黄以外のAの材料を鍋に入れ、弱火にかける。ソースが混ざり合ったら、火からおろし、卵黄を混ぜ合わせる。
  2. ゆり根とほうれん草を下茹でしておく。
  3. 牡蠣をさっとボイルし、水を切り、フライパンにバターを溶かしソテーする。
  4. 器にほうれん草、牡蠣、ゆり根を載せ、ソースをかけチーズとパン粉をふりかけ、オーブンで焼いたら完成です。
材料
  • <素材(2人分)>
  • 牡蠣むき身…4ヶ
  • ほうれん草…50g
  • ゆり根…5〜6枚
  • ミックスチーズ…少々
  • パン粉…適量
  • バター…適量
  • A西京みそ…30g
  • 砂糖…3g
  • みりん…10g
  • 生クリーム…50g
  • ブルーチーズ…10g
  • 卵黄(小)…1ヶ


鶏むね肉とさつまいもの蒸し焼き・バルサミコソース

サンジョヴェーゼやカベルネ・ソーヴィニヨンなどのタンニンが豊かな赤ワインがよく合います。

作り方
  1. さつまいもは2cm角にカットし下茹でする。
  2. 鶏むね肉を一口大に切り分け、塩・胡椒し、フライパンに油を敷き、さつまいもと一緒に入れる。
  3. 蓋をして焦がさないように弱火で8〜10分、ときどき返しながらさつまいもがやわらかくなるまで蒸し焼きにする。
  4. 仕上がる少し前にくり甘露、しめじ、えのきだけを加え、塩・胡椒で味を調える。
  5. 鍋にバルサミコを入れ少し煮詰めてうす口醤油、バターを入れソースをつくる。
  6. それぞれを器につければ完成です。
材料
  • <素材(2人分)>
  • 鶏むね肉…100g
  • さつまいも…60g
  • 栗甘露…2ヶ
  • しめじ…20g
  • えのきだけ…10g
  • バルサミコ…大さじ1
  • うす口醤油…小さじ1/2
  • バター…10g
  • 万能ねぎ…1本


牛ひれ肉のパイ包み焼き・きのこソース

カベルネ・ソーヴィニヨン主体の重厚感のある赤ワインとよく合います。

作り方
  1. マッシュルーム、しいたけはみじん切りにし、鍋にバターを入れて炒める。
  2. 牛ひれ肉に塩・胡椒をし、肉全体に焼き色を付け、冷ましておく。
  3. 肉の横半分に切り込みを入れ、炒めたきのこを半分挟む。
  4. 鍋にデミグラスソース、生クリーム、残りのきのこを入れソースをつくる。
  5. 4にソースをかければ完成です。
材料
  • <素材(1人分)>
  • 牛ひれ肉…80g
  • マッシュルーム…2ヶ
  • しいたけ…2ヶ
  • 塩・胡椒…適量
  • 冷凍パイシート…1/2枚
  • 生クリーム…大さじ2
  • バター…20g
  • デミグラスソース…大さじ1
  • 生クリーム…大さじ1


フォワグラのトルティーノ

カリッとした香ばしい風味の中にフォワグラのコクのある味わいが絶妙です。ミディアムボディからフルボディの赤ワインに合いそうなおすすめの一品です。ボルドーの赤ワインはもちろん、ブルゴーニュの赤ワインにもよく合います。簡単で短時間でできるので、今夜早速チャレンジしてみてください。

作り方
  1. じゃがいもは皮をむき、千切りにして塩もみをしておく。
  2. 1のじゃがいもの水分を完全にふき取る。
  3. テフロンのフライパンに溶かしバターを入れて、じゃがいもの半分を丸くなるように並べ、じゃがいもの底がキツネ色になるまで焼く。
  4. 3に塩・胡椒したフォワグラを乗せる。
  5. 4の上に残りのじゃがいもを乗せ、両面はカリッと中はしっとりするまで火を通す。
  6. フライパンから取り出し皿に移し、その上に香草サラダをもりつけ、バルサミコ酢ソースを掛ければ出来上がりです。
材料
  • <素材(1人分)>
  • じゃがいも…60g
  • フォワグラ…40g
  • 塩・胡椒…少々
  • バター…10g
  • 香草サラダ(マーシュ、トレビス、サニーレタス、イタリアンパセリ、セルフィーユ)15g
  • バルサミコ酢ソース20cc


アントルコート・ア・ラ・ボルドレーズ

ビーフにはどんなボルドーワインでもokですが、大きくてジューシーなアントルコート(牛の背肉)には、力強いオー・メドックや赤のグラーヴとの相性が最高です。

作り方
  1. ビーフステーキの様にお好みの焼き加減で肉を焼く。
  2. ボルドー風ソースを造る。フライパンにワインとフォンド・ボーを入れて煮詰め、バターを加えて、とろみが出るように、木ベラでかき回しながらさらにゆっくりと煮詰める。塩・こしょうで味を調える。
  3. 皿に肉を盛り付け、ボルドー風ソースをきれいにかける。お好みの付け合わせで。
材料
  • <素材(1人分)>
  • アントルコート…1切れ
  • 【ボルドー風ソース】
  • ボルドー赤ワインとフォンド・ボー…1対1(同量)
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • バター適量


いろいろきのこのグリル

いつものグリルにバターを加え、味わいに奥深さを演出!

作り方
  1. きのこは石づきを取り、しいたけとエリンギは半分に切る。まいたけ、しめじは小房に分ける。
  2. イタリアンパセリはちぎり、タイムはみじん切りにする。
  3. 耐熱皿にバターを敷きオイル、1のきのこ、2のハーブを入れ、塩・胡椒を全体に振る。
  4. パルメザン・チーズをおろして振りかけ、オリーブオイルを均等にかけて、200℃に熱したオーブンで、20分ほど焼けばできあがり。小皿に取り分けサーヴしましょう。
材料
  • <素材(1人分)>
  • 生しいたけ…8枚
  • エリンギ…2本
  • 舞茸…1パック
  • しめじ…1パック
  • イタリアンパセリ…少々
  • タイム…1本
  • パルメザンチーズ…50g
  • 塩・胡椒…少々
  • バター…20g
  • オリーブオイル…大さじ4



ボルドー赤ワインに合うお料理レシピ